東京都、千代田区の積極損害・消極損害をはじめとした積極損害・消極損害に関する手続き、お悩みは田中晴雄法律事務所 にご相談ください。

田中晴雄法律事務所

03-3264-3312

受付時間 9:30~18:00

※お気軽にお電話下さい。

お問い合わせ

積極損害・消極損害に関する基礎知識記事や事例

積極損害・消極損害をはじめとした積極損害・消極損害の法律相談に関連する知識、お手続きについて御紹介します。東京都、千代田区の積極損害・消極損害をはじめとした積極損害・消極損害に関するご相談をお受けしております。

積極損害・消極損害に関する基礎知識記事や事例

田中晴雄法律事務所に寄せられるご質問の多い法律用語

  • 相続財産管理人

    相続財産法人の財産管理人。相続人の存在が不明なとき相続財産は法人となるが、この場合に...
  • 相続人の不存在

    相続人がいないこと。
  • 財産管理委任契約

    公正証書による任意後見契約において、将来の財産管理を任意後見人の受任者に付与する契約...
  • 親権

    未成年の子供のいる夫婦が離婚するとき、子供の親権者を夫婦のどちらか一方に決める必要が...
  • 後遺症認定

    後遺症が残るような大きな交通事故に遭った場合、被害者の将来の人生設計が大きく変わるこ...
  • 遺言証書

    法定の方式に従って遺言を記載した書面。遺言は被相続人の自由な最終意思を確保するための...
  • 死因贈与

    贈与者が死亡することによって効力を生ずる贈与。遺贈と似ているが、遺贈は単独行為である...
  • 相続人

    被相続人の財産上の権利義務を包括的に承継する者。被相続人の子、直系尊属、兄弟姉妹及び...
  • 遺言書の作成

    自らの思いどおりに遺産を分配するためには、遺言書を作成することが必要です。そして、遺...
積極損害・消極損害をはじめとした積極損害・消極損害の法律相談に関連する知識、手続きについてご紹介しています。積極損害・消極損害をはじめとした積極損害・消極損害の法律相談に関連する知識、手続きについて紹介するサイトです。
積極損害・消極損害をはじめとした積極損害・消極損害の相談、手続は田中晴雄法律事務所にお任せ下さい。